一般社団法人 愛知PFS協会

誰もが自分の未来のために歩んでいける社会を、いろいろな人との関わりの中で創り上げていってほしい。そのため、ひとりひとりと向き合い、歩んでいく。一般社団法人 愛知PFS協会は、「ひとりひとりの未来へのサポート(Personal Future Support)」を活動の中心に置いています。

代表理事メッセージ

これまで不登校やひきこもりをはじめ、虐待、DV、ネグレクト、触法、いじめ、ホームレス、自殺未遂、リストカット、性犯罪、薬物依存そして貧困問題など、子ども・若者のあらゆる問題課題と当団体は向き合ってきました。
多重に困難を抱える子ども・若者及び家族において、その入口部分である相談に繋がるまで非常に長い時間を要してしまうケースが多いのが現状です。
「もっと早く相談機関や支援機関に繋がっていたら…」と思わずにはいられない事も度々でした。
また10代の子どもたちの多くに共通して言えるのは、大人を信用していない、未来へ希望が持てない、自分を大切にできないなど、本当に悲しくなる思いの現状です。
最後に未来を選択するのは自分自身かもしれませんが、自分の将来に対しての不安や諦めを持ってしまった子ども・若者に対して未来を示していくのは、私たち大人や地域、社会の責任だと考えています。
私たちが持つ経験や情報、社会資源を最大限に活用し、一人でも多くの子どもたちの力になれるよう今後も尽力していきます。

一般社団法人 愛知PFS協会
代表理事 星野 智生

一般社団法人 愛知PFS協会

about PFS

概要

社名
一般社団法人 愛知PFS協会
所在地
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-26-8 GS白川公園ビル5A
TEL / FAX
052-228-0280
HP
www.aichi-pfs.org
E-mail
info@aichi-pfs.org
理事 / 監事
代表理事 星野 智生
常務理事 大山 娃里(社会福祉士/中学・高等学校教諭)
理事 宮崎 正章(経営学修士(MBA))
監事 小澤 英樹(税理士)
自主事業
通信制高等学校サポート校「名古屋みらい高等学院(未来高等学校 名古屋学習センター)」
児童発達支援/放課後等デイサービス「アフタースクールPFS」
アウトリーチ(訪問支援)
居場所スペース
学習支援
カウンセリング
各種相談
支援者研修
委託事業
下記 ※名古屋市委託事業
名古屋市中学生の学習支援事業
名古屋市中学生・高校生世代の学習支援事業 6会場
名古屋市ひとり親家庭の居場所づくり事業(通年型)
名古屋市若年者自立支援ステップアップ事業(北部ステップアップルーム)
名古屋市家庭訪問型相談支援事業(よりそい訪問サポートなごや)

スタッフ紹介

島野 浪江
精神保健福祉士
「利用者の皆さんが、PFSを気持ちが落ちつく居場所として活用していけるように、微力ながら力を尽くしていきたいと思います。」
井口 泰雄
産業カウンセラー
「一生に一度の今日という一日を大切にし、かけがえのないに日を笑顔で過ごせるよう、コミュニケーションを取りながら携わっていきたいと思います。日々の積み重ねが明るい未来に繋がるよう心掛けていきます。」
河口 美穂
介護職員初任者研修/行動援護従業者/指導員
「私は日々の活動の中で、利用者さんやご家族の気持ちに寄り添うことを大切にしています。その上で、利用者さん一人ひとりが今やこれからを楽しく生きる方法を一緒に考えていければと思っています。」
山本 大貴
高等学校教諭
「孤独と孤立はちがう」とよく言われます。子どもの頃、学校が苦手で、ひとりで過ごすことが好きだった僕は、運良く色々な人たちに助けられ、こうして今の仕事ができています。孤独を抱える皆さんが、社会から孤立してしまうことのないよう、少しでも力になりたいと思っています。
佐藤 彩乃
児童指導員
ここで出会い、共に過ごせる日々があることを嬉しく思います。共に悩み、考えます!一緒に色々な経験をしていきましょう!
玉田 たえ子
保育士/幼稚園教諭
「PFSに来て、ゲームの他に何かに関心が持てたり、何かに気づくことができたり、『失敗は成功の基』を信じていろいろなことに遊びを通して見守ることで、一緒に過ごしていけたらと願っています。」
今井 智貴
若者自立支援事業 責任者
『今日の笑顔』を大切に、利用者の方もスタッフも楽しめる居場所づくりを目指しています。
相談や見学、お気軽にしてもらえたらと思います!
櫻井 利雄
学習会事業責任者
学ぶということは楽しいこと、ワクワクすること、まだ気づいていない自分に気づくこと、そしてたくましく生きる力を身につけること。そんな学びができる場を作っていきたいと思っています。
竹村 春香
事務
社会生活において大切な、相手を理解する姿勢や様々な考えを持つことを学びあそびながらに身に着けているこどもたちの姿にとても嬉しく思います。こどもたちの”考える力”を支えながら共に過ごしていきたいです。
山口 紗世
事務
人は誰かを支えながら生きているもの。そんな風に私は誰かを支える存在でありたいと思っています。
皆さんとたくさんコミュニケーションをとり、PFSに来て良かったと思ってもらえるよう力添えをしていきます。
沢崎 省吾
事務
長いようで短い高校生活。少しでも楽しく、少しでも快適すごせるように、微力ながらお手伝いします!
登録数
教員:16名(国語2名、地歴、公民、数学、理科、英語2名、保健体育2名、美術、書道、家庭、情報、商業2名)
ボランティア:92名(大学生、大学院生、保育士、看護師、社会人、主婦 他)

アクセス

一般社団法人 愛知PFS協会

伏見駅6番・7番出口より徒歩9分。
近隣にコインパーキングがございますが、専用駐車場はございません。
公共交通機関をご利用下さい。

一般社団法人 愛知PFS協会
住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1-26-8 GS白川公園ビル5A
TEL / FAX:052-228-0280
HP:www.aichi-pfs.org
E-mail:info@aichi-pfs.org

お問い合わせ・各種資料請求・相談・面談予約はこちら

お問い合わせ・相談等