テスト終了!

こんにちは。スタッフの山本です。

おでんのおいしい季節になってきましたね。

 

さてさて、9月14日をもって、前期生の前期単位認定試験がひととおり終わりました。みんな、おつかれさま!テストの手ごたえはどうだったでしょうか?

 

「よくできたよ!」という人。あなたはえらい!その調子でこれからも精進していきましょう。

 

「あんまりできなかったな…」という人。あなたはドンマイ。

つぎのテストから精進していきましょう。

 

PFSのテストは、レポートをしっかり復習すればゼッタイに点数がとれるようになっています。つまり「努力すれば努力したぶんだけ、結果が出るテスト」ということです!

残念ながら赤点を取ってしまった、という人もいます。そんな人はもう1度(と言わず何度も)レポートを見直して、こんどは一発で合格できるようにがんばっていきましょう。

ふつうの高校とちがってPFSは年に2回しかテストがありません。だからこそ、気を抜いて勉強をなまけてしまいがちなんだと思います。嫌なテストも1つのお祭りだと思って、「しかたない。たまにはしっかり勉強してやるか」くらいの気持ちでみんなが取り組んでくれたら、いいなあ・・・。

 

さて、山本はさきほど、日本史と世界史の採点を終わらせました。

追試でまた会うことになる人には声をかけていきますので、覚悟しといてね!

 

山本

お問い合わせ・相談・面談予約はこちら

お問い合わせ・相談等